なかなか落とせないガラス・鏡の汚れウロコはどうすれば良い?

うろこ除去後の浴室のガラス

ホテルや自宅のシャワールームのガラスに付着した水垢いわゆるウロコ、落ちにくいですね。

一度は落とすことにトライしたけれど、傷をつけてしまったそんな経験をされった方も多いのではないでしょうか?

なかなか落ちないからつい力任せで落とそうとしても落ちないのがウロコです。

このガラスや鏡に付着したウロコは、シャンプーや皮脂脂、水道に含まれるカルシウム、ナトリウム、カリウム、マグネシウムこれらが、ガラスや鏡表面に付着固着し取れないウロコ状態になります。

こうなると、簡単に落とすことは難しくなります。

無理に擦ると素材を痛めつけ、しまいに破損することもあります。

例えば、身近にあるものダイヤモンドパッドが代表的ですね。

このダイヤモンドパッドは一見簡単に落とせると思われがちですが、傷が入ります。

又、酸性洗剤を使用しても使用法を誤ると酸焼けを起こし素材表面が白くなります。

じゃあどうすればいいの?

弊社にそんなお悩みの問い合わせが多く寄せられてきてます。

弊社では、なかなか落とせないガラスや鏡のウロコしっかりと落とし、日々のメンテナンス方法のご提案をさせて頂いております。

そうすることで、今まで顔が見えなかった鏡や真っ白だった浴室のガラスも透きとおるよにな輝きに変わります。