1. HOME
  2. ブログ
  3. 新型コロナウイルスへの取り組み
  4. GTOS東京本部の新型コロナウイルス対策への取り組みとお客様への思い

BLOG

ブログ

新型コロナウイルスへの取り組み

GTOS東京本部の新型コロナウイルス対策への取り組みとお客様への思い

新型コロナウイルスによる各業界への影響が深刻化している中で、GTOS本部のある東京においても感染者が一桁へと減少してまいりました。

全国においても首都圏4都県以外は、緊急事態宣言が解除され、一部店舗では営業再開に至りました。

しかしながら、依然として東京をはじめ緊急事態宣言が解除に至らないエリアや、解除されても経営状況が悪化するなど、そのダメージはますます広がるばかりです。

GTOSとしてもこのような中でご依頼をいただくことは、感謝でしかありません。
本記事では、GTOSがお客様のもとへ訪問時に行っている新型コロナウイルス対策について、改めてご説明したいと思います。

新型コロナウイルスによる感染拡大の影響を受けて

弊社は、コロナウイルスによる感染拡大を受けて、マスク着用の義務化と訪問時の手指消毒や各所の消毒も徹底しています。

一般住宅でお子様がいらっしゃるような状況でも細心の注意を払いつつ、訪問させていただきます。

どうぞ、お気軽にお声かけください。

お問合せ・お見積りはこちら

 

GTOSの新型コロナウイルス対策への取り組みについて

ここでは、GTOSが現在行っている新型コロナウイルス対策への取り組みをまとめましたので、ぜひご覧頂きまして、少しでも安心してご依頼を頂けたらと思います。

3密を避ける

私たちは、ご依頼頂いたお客様へのコロナウイルスへの取り組みとして「3密(3つの密)」を避けてお仕事をさせて頂いております。

3つの密とは、密閉・密集・密接から名付けられた言葉です。

国内でコロナウイルスが感染拡大した要因として、これらの3密が重なってしまったことが報告されています。

密閉とは

窓がなかったり換気が十分でない空間を指します。身近なところで言うと、電車やバスなどの公共交通機関から、図書館や会議室などがあります。

私たちGTOSは、お客様のもとへ訪問時であっても、施工場所の換気やお客様との距離は最低でも1メートル以上、可能な場合には2メートル以上を意識しソーシャルディスタンスを厳守します。

密集とは

密集とは、人がたくさん集まったり、少人数であっても非常に至近距離で集まることを指します。

私たちGTOSは、お客様のもとへ訪問する際、さきほども申し上げました通りソーシャルディスタンスをしっかり守り、密集が予測される状況を回避しています。

お客様とのコミュニケーションをとる場合には、2メートル以上最低でも1メートル以上の距離を確保します。

密接とは

密接とは、お互いに手が届く距離で会話や発声をしたり、実際に手と手が触れるなどの状態を指します。

密接はスポーツジムをはじめ、飲食店やカラオケボックスなどありとあらゆる場所で起こります。

私たちGTOSは、お客様と会話をする際も手が届く距離ではいたしません。

また、握手などのボディーランゲージもいたしません。

マスクの着用義務化

上記、3つの密に該当する条件を避けることはもちろん、どんなときでもマスク着用を義務化しています。

お客様には、大変申し訳ないことと考えておりますが、お客様にご迷惑をおかけしないことを第一にお仕事をさせて頂いております。

コミュニケーションをとる際も、十分な距離を保ち、ご対応させて頂いておりますのでご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

また、各加盟店におきましても3つの密、またマスク着用義務化を統一しておりますので安心してご依頼ください。

消毒の実施状況について

GTOSでは弊社で販売しております「ウイルスシャットウォーター」と呼ばれる消毒・除菌剤を常に携帯しております。

お客様のもとへ訪問する際はもちろん、施行時に触れる場所において消毒・除菌を行っております。

またお客様のもとから帰社する際も、現場周辺の点検・消毒を再確認しております。

各加盟店におきましても、同様に消毒・除菌を徹底しておりますので、安心してご依頼を頂けたらと思います。

ウイルスシャットウォーターについてはYouTubeでも解説しています

お客様とのコミュニケーション時に気をつけていること

私たちは、お客様のガラスにおけるお悩みを解決することを前提に活動しておりますので、ガラス以外の問題についても都度お聞きしなければならないこともございます。

しかし、そのような状況であってもソーシャルディスタンスを守り3つの密を避けるなど徹底した対策を講じています。

その上で、お客様とのつながりを重要視していますので、たわいもない会話をする事もございますが、それは私たちがお客様を知るということも大切だと思っているからです。

以上が、私たちGTOSが行っている新型コロナウイルス対策への取り組みになります。

加盟店におきましても、全て同様の対応をしておりますので、どうぞ安心してご依頼くださいますと幸いです。

お問合せ・お見積りはこちら

 

安心してガラス傷のお悩みをご相談ください!こんなお悩みありませんか?

  • 浴室鏡のウロコがひどくて見えにくい
  • 洗面台鏡に傷がついている
  • 洗面台鏡をクリーニングしたら薬品焼けで白くなってしまった
  • リビングの窓ガラスに酸性洗剤を使用したら変色してしまった
  • 愛車のフロントガラスに無数のワイパー傷がある
  • ヘッドライトの黄ばみを業者に磨いてもらったら細かい傷が…
  • 商業ビルの外壁メンテナンス洗浄後に、ガラスに洗剤が付着して薬品焼けで白くなってしまった。
  • 温泉旅館大浴場のガラスを綺麗にしたいが温泉成分で汚れが落ちない
  • 中古マンションのリノベーションで、大型窓ガラスに擦り傷が…
  • 釣り船の窓ガラスが塩害とウロコで真っ白になって操舵室から外がくもって見えにくい。綺麗に出来るの?
  • 観光船の展望窓のウロコが取れない。しかし交換は高額だからしたくない。
  • ウロコや傷を綺麗にしても、結局すぐに元にもどるんじゃないの?

これらガラスのお悩みは、全てGTOSで解決出来ます!

ガラス傷に関するお見積もりは無料でございます。

いつでもお気軽にお問い合わせください。

お問合せ・お見積りはこちら

 

ガラス再生研磨って何?ガラスの傷は消す時代です!

ガラス再生研磨とは、従来ではガラス交換でしか対応できなかった深いガラス傷・酸焼け・塩害・水垢に関しても、交換なしに「削る」+「磨く」という2つの工程を経て完全修復する特殊技術のこと。

技術の進歩とともに、ガラス交換を必要とせず、ガラス傷を修復できることから多くのご依頼がございます。

また、ガラス交換を必要としないことで以下のメリットがございます。

  • ガラスの本体代がかかりません
  • ガラスの交換費用がかかりません
  • 交換するガラスの輸送費用が発生しません
  • ガラス交換と比較しコストを1/4にカット
  • ガラスの輸送時間等がかからないため施行時間もスピーディー

上記は、ガラス交換の場合とガラス再生研磨の場合とで当社が比較した、費用を示したものです。

もちろんガラスの値段や状況にもよるのですが、当社の算出で40%のコストダウンに成功しました。

これによりお客様にも費用や施工時間でご負担をおかけすることなく、少ない費用・最小限のお時間でガラス再生が可能となります。

このように、ガラス再生研磨技術は、非常に多くのメリットがございます。

ガラスがある場所なら温泉施設・マンション・民宿・船宿・ゴルフ場・ホテル・一般住宅・船舶・クルーザー・遊漁船・自動車関連・洗面台・ガラステーブル・ビルなど業種やジャンル問わず対応可能です!

全国各地からのお問い合わせに完全対応しておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。ご相談は無料になります。

コロナウイルスの最中でも万全の対策でご訪問させて頂きます。

お問合せ・お見積りはこちら

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

single